腱鞘炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 手首を動かすと痛い
  • 親指を広げたり力を入れると痛い
  • 手に力が入りずらい
  • 指の曲げ伸ばしがスムーズに出来ない。
  • 指を動かすと引っかかるような感じがある。
  • 妊娠、出産後に手首に違和感を感じるようになった
  • 手首に熱をもった感じや腫れがみられる

このような症状でお悩みの方は、羽村市にある‘‘まろん鍼灸接骨院‘‘に一度ご相談下さい!!

その症状腱鞘炎かもしれませんよ!

腱鞘炎の仕組み|羽村市 まろん鍼灸接骨院

腱鞘炎とは、腱(骨と筋肉をつないでるスジ)と腱鞘(腱が通るトンネル)と呼ばれる組織に摩擦が生じ、炎症が引き起こされて組織が厚くなり、腱鞘内が狭くなって腱がスムーズに腱鞘を通過出来なくなった状態です。腱鞘炎という名前の通り腱鞘に炎症が起こることで、痛みや熱っぽさ、腫れぼったい感じが出ることがあります。

*腱鞘炎といってもいくつか種類があり、親指に発症する腱鞘炎を‘’ドケルバン病‘’

その他の指に発症する腱鞘炎を‘’ばね指‘’と言います。

ドケルバン病:‘’長母指外転筋‘’と‘’短母指伸筋”という親指にある筋肉の腱が通る腱鞘が炎症を起こし、親指側の手首などに痛みが出る腱鞘炎のことをさします。

ばね指:(屈筋)腱と腱鞘が擦れて炎症が起こる事により、腱が太くなり上手く腱鞘内を通れず引っかかるようになる腱鞘炎のことをさします。

なぜ腱鞘炎は起こるのか?|羽村市 まろん鍼灸接骨院

腱鞘炎は手首や指を酷使することで起こります。日常的に手首や指を長時間動かす作業の方(パソコン業務、料理人や美容師)手首に力を入れる事の多いスポーツ選手(テニスやゴルフ)最近ではスマホやゲームも腱鞘炎の原因の一つです。

また腱鞘炎は女性に多いとされていますが、それはホルモン環境の大幅な変化の影響が考えられています。

*妊娠・出産期:妊娠中に必要なホルモン‘’プロゲステロン‘’が通常より多く分泌されます。逆に‘’エストロゲン‘’というホルモンは減少します。プロゲステロンは腱鞘を収縮させる作用を持っていることから、腱の滑りを悪くする原因の一つと考えられます。腱の滑りが悪くなることで、腱と腱鞘の間の摩擦が大きくなり腱鞘炎になりやすくなります。

*更年期:女性らしい体つきを作る働きだけでなく、腱や関節を柔軟に保つという作用を持つ”エストロゲン”が閉経に伴い急激に減少することで腱鞘炎になりやすくなります。

羽村市のまろん鍼灸接骨院の治療

腱鞘炎は痛みがあるのをそのまま放置していると悪化し治りにくくなったり、日常生活に支障をきたしてきます。放置すればするほど治りにくくなっていきますので「もしかして腱鞘炎かも?」と思ったらすぐに治療を始めることが大切です。

羽村市にある、まろん鍼灸接骨院での腱鞘炎の施術は、痛みがある患部を治療するのはもちろん、根本的治療として体全体をみて、日常生活から負担がかかっている部位や癖など問診票を元にお話をお伺いして、患者様一人一人にあった治療を行い、ストッレチなどご自宅でできる体のケアもアドバイスさせていただきます!

腱鞘炎を始めとする炎症を起こす疾患に効きやすいハイボルテージと呼ばれる特殊な電気治療器もご用意しておりますので、腱鞘炎でお悩みの方は是非一度ご相談ください。

他にも、まろん鍼灸接骨院では筋肉に対するアプローチのみならず、歪んだ骨格に対して骨盤矯正、EMSによる痛みが出にくい体づくりをお手伝いしております。

ただ痛みを取るだけの治療ではなく、根本改善にこだわった治療を行なっていますので、腱鞘炎だけでなく、日常の肩こりや腰痛、膝の痛みや様々なお怪我などお身体のお悩みはなんでも羽村市のまろん鍼灸接骨院までご相談ください!

お問い合わせ

まろん鍼灸接骨院

まろん鍼灸接骨院

住所

〒205-0022
東京都羽村市双葉町2-1-33
パープル双葉101

アクセス

コミュニティバス「はむらん」「三矢会館」
下車、徒歩1分
駐車場13台完備

受付時間

河辺リーフ鍼灸整骨院

河辺リーフ鍼灸整骨院

住所

〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12-1

アクセス

河辺駅から徒歩約10分
駐車場完備

受付時間