バネ指

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 指の付け根に圧痛や腫れ、熱っぽさがある
  • 朝起きた時に指がこわばる
  • 指の曲げ伸ばしの際に引っ掛かる
  • 指が曲がったまま伸びない
  • 指を伸ばす際に痛みがある

これらはバネ指の症状かもしれません。

もしかしてバネ指かも? と思ったら是非、羽村市にあるまろん鍼灸接骨院へご相談ください。

バネ指とは?|羽村市 まろん鍼灸接骨院

人の指は骨に筋肉の腱が付着しており、それによって指の曲げ伸ばしが可能になります。

腱が指に付着するまでの通り道に、指を曲げる筋肉を押さえてくれている「靭帯性腱鞘」というものがあります。バネ指は、指の曲げ伸ばし動作が日常的に多い指の腱が、この靭帯性腱鞘に擦れて炎症を起こして生じる症状のことを言います。

特徴的なのが、この炎症が腱鞘炎になり、放置して悪化させてしまった時に出てくる、指を曲げて伸ばすときにカクンと跳ねるような「バネ現象」です。このばね現象から名前がつき、バネ指と呼ばれてます。

バネ指は「弾発指」とも言われます。

バネ指の原因とは?|羽村市 まろん鍼灸接骨院

バネ指の原因は様々ですが、指の使いすぎが1番の原因です。

日頃から手や指を酷使している人は、腱と靭帯性腱鞘に負担がかかり、擦れ合う回数も多くなるため炎症が起こりやすく、バネ指の発症原因となりやすいです。

バネ指は特にパソコン操作や家事、ピアノ、テニス、ゴルフなどを日常的に行っている方に多く見られます。また、ホルモンバランスの変化などで発症することもあります。女性は妊娠や閉経などによってホルモンバランスが大きく変化しますし、年齢が高くなっていくと徐々に女性ホルモンの分泌も低下していき、腱や腱鞘も衰えていくため、バネ指を発症する可能性が高いと言われています。

関節リウマチや糖尿病などの持病がある方もバネ指を発症しやすいです。また持病があると治りにくく悪化するケースも少なくありませんので、より注意が必要になります。

バネ指の症状とは?|羽村市 まろん鍼灸接骨院

バネ指の症状は特に起床時に強く見られます。指が曲がったまま伸ばすことができず、他方の手で伸ばそうとするとカクンっという弾発現象とともにまっすぐに戻ります。またこのときに強い痛みを伴います。

指の付け根を押すと痛みが現れ、腫れや熱っぽさがあり、その痛みを放置していると関節が拘縮してしまい指を完全に伸ばすことが難しくなります。

バネ指は親指、中指、薬指に発症しやすく、気温の低い朝に症状は強く現れ、日中は比較的に朝よりも症状は軽くなります。

バネ指の治療法|羽村市 まろん鍼灸接骨院

羽村市にあるまろん鍼灸接骨院では、バネ指は使いすぎによる腱と腱鞘の炎症と考えていますので、患部が炎症を起こし、熱を持っている場合は、アイシングを行い、炎症を早期に取り除いて行きます。

また、手首や手指は日常生活でどうしても無意識に動かしてしまうため、テーピングやサポーターを使用して運動を制限することが効果的です。

まろん鍼灸整骨院では痛みの原因である腱や腱鞘に対して、柔整マッサージや電気治療、ハイボルト治療を行い、バネ指の早期回復に努めています。

バネ指は使い過ぎによって再発してしまうため、患者さん側でも痛めないように心掛けていただく必要があります。再発予防のためにお家でできる簡単なセルフケアなどもお伝えしておりますので、バネ指でお困りの方は是非一度ご相談ください。

羽村市で接骨院をお探しの方や、バネ指でお悩みの方、その他腰痛や肩こり、膝の痛みなどでお悩みの方は是非まろん鍼灸接骨院へお越しください!

お問い合わせ

まろん鍼灸接骨院

まろん鍼灸接骨院

住所

〒205-0022
東京都羽村市双葉町2-1-33
パープル双葉101

アクセス

コミュニティバス「はむらん」「三矢会館」
下車、徒歩1分
駐車場13台完備

受付時間

河辺リーフ鍼灸整骨院

河辺リーフ鍼灸整骨院

住所

〒198-0036
東京都青梅市河辺町6丁目12-1

アクセス

河辺駅から徒歩約10分
駐車場完備

受付時間